日経読みのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 厚労省さん冗談でしょ(2月3日付朝刊2面社説「これで受動喫煙防げるか」に思う)

<<   作成日時 : 2018/02/03 10:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

厚労省が発表した「健康増進法」改正案の喫煙規制には呆れるばかりだ。一定の面積以下で、個人や中小企業が運営する既存店では喫煙を可能とし、面積の基準は150平米以下が有力とのこと。要は大半の飲食店では今と同じく喫煙が可能。昨年自民党に潰された案では、屋内禁煙が原則で、喫煙専用室を設置することもできるとなっていたから後退は明らか。というか、全くの現状追認で、こんな規制なら法律なんか無くても、自主規制でやっているレベルという気がする。自民党は何を恐れているのか。喫煙者が飲食店に行かなくなるとかいうのは、一斉に全店が禁煙になれば、競争条件は一律だから問題にならないはず。喫煙者は外食しないことにしない限り、行き場がなくなるから。それともタバコ産業の売上減少を気にしているのか。
年間15,000人に達するという受動喫煙による死亡者の存在を、政治家はまず考えて欲しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
厚労省さん冗談でしょ(2月3日付朝刊2面社説「これで受動喫煙防げるか」に思う) 日経読みのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる