日経読みのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 外国人受入れ環境整備にシニア活用を(6月6日付朝刊1面「外国人就労拡大を表明」に思う)

<<   作成日時 : 2018/06/06 08:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

首相が外国人労働者の受け入れ拡大を表明した。人手不足の埋め合わせという意味でも、また日本社会の多様化、更には日本の世界貢献という意味でも、方向性としては歓迎だ。一番の懸念は、日本語の問題も含めて、日本社会に溶け込めるかどうか。それがうまく行かなければ、来日した外国人も日本に好印象は抱きにくいだろうし、犯罪の増加にも繋がりかねない。本気で外国人受け入れ環境を整備するには、行政や地域、教育までのあらゆる分野に、外国語に通じた人材を配置する必要がある。ここに続々と定年を迎えるシニアの活用を考えてはどうか。仕事の上で、外国語に通じているとか、海外駐在経験のある人も、数多くいるだろうし、家族ぐるみで海外経験があるなら、外国人家族の受け入れに絡む問題にも、親身になって対応できるのではないか。そして何よりも、こうした人材に職場を提供することで、働く人口の拡大、ひいては年金問題などへの好影響も期待できる。政府は本気で外国人受け入れ拡大を検討するなら、ぜひこうした環境整備にシニアの活用を考えてもらいたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外国人受入れ環境整備にシニア活用を(6月6日付朝刊1面「外国人就労拡大を表明」に思う) 日経読みのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる