日経読みのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 党首討論真面目にやって(6月8日付朝刊19面「AIと政治家」に思う)

<<   作成日時 : 2018/06/08 08:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国会での閣僚答弁の原稿を作る官僚の仕事は、一番簡単にAIで代替できるそうだ。過去の資料を調べてつぎはぎするような仕事に貴重な人材と時間を割いているとしたら、国会審議の何と無意味で無駄なことか。各省庁がしっかり情報公開して、質問通告時点で、ここに公開されていますと返事しておけば、ナマの討論時間はもっと生産的なやりとりに費やすことができる。大前提は、そうしようという意思、意欲が、政府や政治家にあるかどうかだ。コラムで指摘されているように、本来最もAIで代替できないはずの党首討論も、安倍首相の紋切り型の答弁なら、ほとんどAIで代替できそうだ。というか、答える前から回答は分かっている。こんな党首討論でも、頻度は少ないわ、時間は短いわで、ほとんどお目にかかる機会はない。それこそ時間は無制限にして、公平なAIをレフェリーにして、レフェリーが意味のある生産的な回答を首相がしたと判断を下すまで、質疑を続けるようなことができれば、これほど面白いドラマはないのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
党首討論真面目にやって(6月8日付朝刊19面「AIと政治家」に思う) 日経読みのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる