株高ってそんなにいいこと? (2013年5月12日付朝刊 日曜に考える「街角に残るデフレの風景」より

会社の持ち株会には入ってるけれど、生まれてこのかた株の売り買いはしたことがない。
今週は株価も金利も乱高下して大騒ぎしているけれど、いったい誰が株持ってるの?
この記事によれば、2人以上の世帯では2012年時点で株式を持つ世帯は全体の15%。
預貯金を含めた金融資産を全く持たない世帯が、1987年の3%から26%に増えたというのも驚きだ。
実に4分の1の世帯がぎりぎりの生活を送っている。

もちろん年金基金の運用にも株や債券が含まれているのだろうから、株は上がった方がいいけれど、
もっと大事なことがありそう。志田論説委員が指摘するように、「日本経済が勢いを取り戻し、雇用や
所得が増え、消費に跳ね返る」状態が早くやってくるといい。
物価と消費税だけ上がるのは、くれぐれも勘弁してもらいたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック