日中 近隣関係にはまだ距離(4月17日付朝刊1面「貿易戦争 回避で一致」に思う)

8年ぶりの日中ハイレベル経済協議の割には、既存の課題における双方の主張を確認し合っただけ。開催したことに意義のあるという状況だった。お互い、米国との関係や外交での得点稼ぎを意識して、3週間という急場仕立ての会議だったから、致し方ないとは思うが、今後はもう少し腹を割ったコミュニケーションを期待したい。両国は一衣帯水、引っ越したり離れたりという選択肢はないのだから、末永く付き合っていくしかない。であれば、鎧を着たり、裃をまとったりではなく、普段着で、それこそ足りない調味料を貸し借りできるような近隣関係をなんとか築けないものか。政治となると次元は別という考え方も、分からぬではないが、お互いこれだけ国民が行き来しているのだから、草の根から交流を広げ知恵を出していきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック