安倍外交の実態(7月31日付朝刊24面「『レガシー外交』は前途多難」に思う)

安倍政権は外交に強いと言われるが、実態はどうか。国際政治と日本外交が専門の添谷教授の解説を待つまでもなく、ほとんど全分野で目立った成果は無く、前途も多難なのは一目瞭然だ。「外交に強い」というのは、米国トランプ政権に抱きついて一の子分を自認しているから、国際会議で合意が難しいときに、米国との口利き役を果たしているとか、主要国首脳の内で最も…
コメント:0

続きを読むread more