カジノ抜きのIRを(10月9日付朝刊15面「IR誘致 企業投資動く」に思う)

国民多数が反対するカジノを核とする統合型リゾート(IR)の誘致合戦が本格化している。私の住む横浜市でも、林市長が突然誘致表明し、市民の反発をかっている。一般的には企業が賛成、地元市民は反対が多数であり、態度表明は選挙で不利と見てあいまいにしてきたと思われる。何のための選挙か全くわからない。全国でも同じような攻防が繰り広げられている。推進側の政府は、あくまで統合型リゾートでありカジノの面積はほんのわずかと説明するが、それなら住民の反対を押しきってまで、カジノにこだわらなければいい。日本の穏やかな風景、社会を海外からの観光客に見てもらえばいいので、カジノを求めるような客は他国に行ってもらえばどうか。パチンコ、競馬、競輪と、隠れたギャンブル大国である日本に、これ以上賭け事を持ち込んで、国を荒らさないで欲しい。安倍首相、美しい国日本にカジノは必要ですか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント