羽田着陸 事故が心配(3月6日付朝刊2面「羽田『二重基準』に混乱」に思う)

3月29日から羽田空港への新ルートでの着陸が始まる予定だが、問題が起きている。着陸時の進入角度が深すぎて、急降下となり、事故につながりかねないというのだ。安全性確保の観点から国際民間航空機関が推奨する進入角は3.0度。羽田の新ルートは3.45度となる。この違いがどれ程かは、パイロットでないとわからないが、世界で最も着陸困難と言われ、高層…
コメント:0

続きを読むread more