我田引水もここまでくると(12月24日付朝刊11面「トランプ氏が恩赦続々」に思う)

退任間際のトランプ氏が、自身にも嫌疑がかかるロシア疑惑で起訴された元側近を含む恩赦を実施した。減刑を含めたった20名の中に元側近が複数含まれるので、意図は見え見え。先月末にも元大統領補佐官を恩赦している。トランプ氏を助けた恩義に報いるという意味でまさに恩赦だが、大統領権限をここまで私的にもてあそんでいいのか。全くもってあきれるばかりだ。しかも、まだ起訴されていない自分自身の恩赦も先回りして実施を検討しているとか。こっちは誰への恩かわからない。
米国だけかと思いきや、すぐ隣の記事では、プーチン大統領が、大統領経験者は生涯訴追されないとする法案に署名した。大国の首脳がそろいもそろってこれでは、政治の権威も地に落ちた。桜くらいはかわいいものに見えてくる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント