自由は蜃気楼か(1月4日付朝刊24面「『自由』の意味 問い直せ」に思う)

自由は大切なものだ、誰も否定しない。しかし誰もが自由に振る舞っていては、みんなの自由は達成されないところが難しい。コロナ禍では、生存という自由の大前提を確保するために、行動の自由への制限を堪え忍ぶ必要が出た。職や収入を失えば、時間的には自由ではあっても、生きていく上での不自由が生まれる。自由とは何とも厄介なものだ。本日の経済教室では、分…
コメント:0

続きを読むread more