絶対に避けなければならない(3月26日付朝刊9面「台湾有事、想定より近い」に思う)

記事の見出しは、米インド太平洋軍次期司令官の言だが、最新兵器を擁する両国間の戦争は絶対に避けるべきだ。
戦争の規模や質が破滅的な被害をもたらすだろうことは容易に想像出来るが、予想される諸外国の対中制裁強化やそこからもたらされる世界の政治経済対立の劇化は、コロナとは別の意味で全世界にパンデミック級の影響を与えることは間違いない。第二次大戦以降、国際社会が築いてきた、力によって現状変更を行わないという原則への挑戦でもある。
両国は日本にとって最も近い国であり、これらの影響を最も大きく受けるのが日本であろうことは、想像に難くない。日本政府も国民も、まさかそんなことと傍観することなく、まだ可能性の段階から回避にあらゆる努力をする必要がある。不可避になってからはもう遅いのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント