テーマ:生き方

足し算で考える人生もいいね(9月4日付朝刊10面「自分の余命知りたいですか」に思う)

血液成分の解析技術やAIの発達で、重い病を抱えた患者の余命を3ヶ月先程度までなら相当正確に推定できるようになってきたという。問題はそれを本人が知るかどうかだ。最後にやっておきたいことがあるという人の中には、知りたいという人もいるだろう。しかし知ることによって絶望感に苛まれる人も、出てくるに違いない。人の余命は毎日1日ずつ減っている。これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more