テーマ:天命

中国政治体制の死角(2月14日付朝刊7面「新型肺炎『王朝』の危機」に思う)

このところ民主主義や自由主義をベースとする国家体制や経済よりも、中央集権で強権的な中国のような体制の方が強いのではないかという議論が盛んに行われてきたが、思わぬところで中国の弱みが露見した。新型肺炎である。本日のopinion面には、周王朝がこの問題で天命を失い、体制の危機に直面するのではないかとするFTエディターの論説を掲載されている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more