テーマ:日銀の独立性

日銀も政治を忖度しないで(9月20日付朝刊社説「FRBは政治に屈せず適切な政策運営を」に思う)

米国FRBが連続して政策金利を引き下げることを決定した。米国の景気拡大は依然として続いており個人消費や雇用は顕著だ。なのにである。理屈で言えば、米中貿易摩擦や長短金利の逆転を受けた予防的措置ということも言えるが、大統領再選を意識したトランプ大統領のたび重なる介入に屈した側面は否めない。今回の利下げに対しても、大統領はその規模に満足せず「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more