テーマ:医療と教育

何でも採算重視というわけには(3月3日付朝刊3面「小規模乱立 余力なき病院」に思う)

公的インフラの性格が強い医療や教育まで、金儲けの対象にしてしまった反動が、今来ている。医療体制が充実しているはずの日本でコロナ対応の病床が足りないし、増やせない。公的医療機関や保健所が効率重視で統廃合される一方、民間病院は採算の取れる医療に特化し、国や自治体の要請に赤字を出してまでは応えない。本来社会のインフラとして供給されるべき医療を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more