ここまでやるか消費増税対策減税(12月8日付朝刊1面「車購入時、税率1%軽減」に思う)

来年10月の消費増税時の対策が、これでもかとてんこ盛りだ。既にキャッシュレス払いの場合に5%還元という珍策や、安く買える商品券など、ここまでやるかと思っていたところ、1年間限りと断りながら、消費税率アップ以降に購入した自動車の、購入と保有に関わる税金を1%下げて、自動車購入の反動減を抑える対策まで追加する方針という。税金が足りないからと言って消費税を上げるのに、こんなに戻したら意味ないじゃんと思うのは私だけだろうか。政府は消費増税による景気後退がよほど怖いらしい。
それもそのはず、鳴り物入りで始めたアベノミクスで、成果を上げているのは、株価対策と景気回復くらい。株価はこのところ米国発の不安材料で上下が激しくなっているし、景気の方は恩恵が大企業中心で庶民には実感が乏しい。それでも統計上は、戦後最長の景気回復にリーチがかかっているから、これがストップして、アベノミクスが総崩れになることを、よほど恐れているのだろう。そんなことで、財政再建をまた先送りされても困るのだが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック