健保との親和性あるかも(8月16日付朝刊1面「『成功報酬型』新薬 欧米で」に思う

日本の製薬会社も、薬が効いた時だけ支払ってもらう「成功報酬型」の高額治療薬販売の検討を始めたという記事。ただし国内でではなく、欧米でというところが残念。考えてみると、この「成功報酬型」という仕組みは、日本の公的医療保険制度と親和性が高いのではないか。最近高額薬が増えて健保の収支を圧迫しているとの記事が目立つ。効いた時しか負担が発生しない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more