テーマ:会社役員の評価

絵に描いた餅のガバナンス(9月27日付朝刊19面「報酬決定権『社長に一任』3割」に思う)

ガバナンス改革が言われながら、まだ社長が実権を握り、役員でも頭が上がらない企業が多い。3月期決算の上場企業の3割以上が、役員報酬の決定権を社長に一任しているというから驚きだ。先日は日産の社長が、自分の都合の良いようにルールを変えて報酬を余分にもらったことで辞任したが、社長に一任と50歩100歩ではないのか。この記事では言及されていないが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more