テーマ:諜報活動

スパイ同盟参加は不要(12月22日付朝刊8面「スパイ同盟、険しい道」に思う)

コメンテーターの秋田氏が、「ファイブ・アイズ」と呼ばれるアングロサクソン系5か国のスパイ同盟に日本が入るべきかどうかを論じている。そもそも、入れるのかも怪しい上、日本がそんな機密情報を使いこなせるとも思えない。政策的対応も足並みを揃えることが求められるとすれば、なおさらやめるべきだ。よく言われることだが、諜報機関が集める情報の大半は、公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more